一年最後のアウトドアは牡蠣のバ-ベキュ- | 料理大好きママの育児日記

一年最後のアウトドアは牡蠣のバ-ベキュ-

「牡蠣が食べたいね」知人と話をして、ネットで牡蠣を取り寄せた。

秋に、今年最後のアウトドアをする。

もう寒い時期だったので防寒着を着こんでバ-ベキュ-を始めた。

サロマ湖産の牡蠣

牡蠣は2年物で約10センチ前後の物です。

サロマ湖の牡蠣は淡水と海水が混じった日本最大の汽水湖、プランクトンも多く海産物が良く育つことで有名。

2缶取り寄せました。

焼き牡蠣と焼き肉

コンロに炭をおこし、焼肉も食べたい人もいたので、牡蠣と肉を網の上に並べます

牡蠣が数分で殻が開いて、白いぷりぷりした牡蠣が見えてきました。

食べてみますと甘くてクリ-ミな味、一口で食べてしまいます。

皆も「おいしい」と言って次から次に食べだします。

焼肉は全く人気もなく黒く焦げてしまったので、焼くのをやめて牡蠣だけ食べることにします。

蒸し牡蠣

ある程度、焼き牡蠣にすると牡蠣の殻から汁が網の下に落ちてしまうので、今度は蒸し牡蠣にすることにします。

鍋を持ってきて網の上に置き、牡蠣を20個ほど入れて蒸し焼きを始めます。

少し殻が空いたら食べてみます。今度は牡蠣の味が凝縮され、濃厚でジュ-シ-とても美味しい。

お腹いっぱい食べて、もう食べれないぐらい食べました。

牡蠣を食べて大満足

牡蠣は以前は嫌いでしたが、牡蠣を食べれるようになります。

こんなにたくさん牡蠣を食べてのは初めてです。

少し寒かったのですが、美味しい牡蠣を食べて今年最後のアウトドアは大満足。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする